住まいづくりの喜び

こんにちは、ベルスハウス 鈴木です

 
本日1月16日、早いですねもう中旬です。
最近、時の経過がとても速いと感じます。

今年、お客様から頂いた年賀状にこんなコメントがありました。


『娘二人は 鈴木さんが作った家を離れ 東京へ
 妻と二人で仲良くやってます』

20200116-1.png


私がS様のお宅を建てた時は、
お嬢様たちは小学校低学年と幼稚園くらいだったと思います。


ご家族の愛情をたくさん受けて
新しい環境へと旅立ったのですね。
きっと、新しい家族とご一緒に帰省される時もくるでしょうね。
さぞかし賑やかなことでしょう。


家造りをしていて、私が幸せを感じるのは
やはりこのようなお便りを頂く時です。

家は建てて終わるものではありません
家族が笑顔で過ごす時間そのものに携わります。
家族の歴史に関わる事なんです。

リビングを走り回り、お庭でプール遊びをしていたであろうお嬢様たちが、
年頃になり、巣立っていく
その間に家族のたくさんの物語があります。

とても感慨深いです。


私事ですが、
この度、娘が成人式を迎えました。


正直、自分が成人式というものに何も興味がなく
妻と写真がどうだとか
着物がどうだとか 言ってましたが、よく分からず
全て、妻任せでした。
当日、送迎のみ頼まれておりました。

当日、美容室にお迎えに行って
振袖姿の娘を見て
何とも不思議な気分でした。

小さなころは、
本当におてんばで、大きな声で歌って、踊って、ニコニコしていた娘です。
ディズニープリンセスが大好きで、いつもお姫様になっていた娘です。
中学では剣道部で、いつも汗まみれで汗臭い娘です。

奇麗でキラキラ
してました。20200116-2.jpg


自分の時は成人式なんて何も感じませんでしたが
式場で、シーツ姿の青年や振袖姿の子供たちを見て
この子達が未来を背負っていくんだなと・・・

なんかパワーも貰った気がしました!!

私もまだまだ頑張らなければいけませんね。

今回は、私の個人的な話になってしまいました(><)

これからも未来ある子供たちの為、
大切なご家族と過ごす家づくりのお手伝いさせていただきます。


新商品発表会1/19(日)行います
宜しくお願いします。

あけまして おめでとうございます

あけましておめでとうございます。

今年もベルズハウスをよろしくお願いいたします。


だいぶブログをご無沙汰しておりましたね。

新商品を発表してから、イベント準備など初めての事ばかりで
なかなか更新ができておりませんでした。


さてさて、2020年がスタートしましたね。
今年はあたたかい正月でした。

私の子供の頃は、庭に『かまくら』や『滑り台』『雪だるま』などを作って遊んだものです。
大きなスコップで雪を集めて。
『かまくら』は、子供が数人は入れるくらいの大きさで、
出来上がると、『かまくら』の中で みかんやを煎餅を食べたりして
ちょっとした秘密基地的な感じでした。

『雪だるま』も自分より大きな大きさです。
雪玉を転がすもの大変なくらいになり、胴体に頭を乗せるのは
両親や祖父に上げてもらいます。20200105-3.png

『滑り台』はミニスキーやソリで滑ります。
ミニスキーって今あるんでしょうか?

楽しかったですね
東北の宮城県でも、雪が積もっていないのですから
子供たちが庭で雪遊びをすることは難しいですよね
スキー場などでならできるのでしょうか?

寒いんですが、夢中で遊んで
手がジンジン痛くなって・・・
家に入ると母が甘酒を用意してくれていれくれるんです。
それを飲んでいると、今度は手がジンジン熱くなってくるんですよ。
あの感触、忘れませんね。

我が家の子供たちは、もう一緒に雪遊びはしれくれませんが20200105-1.png
妻と長女と一緒に初日の出を見に行きました。
あいにく、丁度 太陽が昇る位置に、厚い雲があり
今年は初日の出は見られませんでした。 
残念です。


初詣は、『金蛇水神社』へ。我が家の氏神様です。

20200105-2.png商売繁盛・金運の神様です。
色々なことでお参りさせて頂いてます。
お世話になっております。

今年も皆様に愛される家づくりのお手伝いをさせて頂きます。
そして、皆様にとって笑顔溢れる一年でありますよう、お祈り申し上げます。